So-net無料ブログ作成
検索選択

クリア!「THE LAST STORY」 [Wii]

お久しぶりです、ロックです。

「THE LAST STORY」をクリアしました。
RPGの醍醐味、ストーリーは語れませんがストーリー、バトル共に面白かったです。

普通のRPGにある、めんどくさい宿屋やアイテムで回復がなかったり(バトル終了後に自然回復)、
ひとつの島(街)の作りこみ、また住んでいる島民のリアルな動き。喋ったり。
武器、防具の強化。また装備の見たくれ変化。さらに色変えや装備の脱衣(強さはそのまま)など。
プチイベントの豊富さ。少しエッチィな演出などw

またそれぞれキャラがしっかりと立っていて、特にセイレンのはっきりした性格が好きですw
どうやらレベルを引き継いだ2週目があるらしいので時間があれば、また遊んでみたいと思います。

最後に、ローディング画面でAボタンを押しっぱにするとアニメーションが早くなるw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

「THE LAST STORY」 [Wii]

ロックです。
「THE LAST STORY」のストーリーが中盤から後半に入ろうかとしています。(たぶん)
・・・まぁ、もうネタバレな話しかできなくなってきたのでケースの紹介でもw

DSCN3046.JPG

「THE LAST STORY」のケースはケースの上から厚紙がかぶさっています。
そしてヒロインのカナンの横顔になります。

で、ケースの裏にはエルザの横顔があるのですが、暇つぶしにやってみました。

DSCN3047.JPG

うん、悪くないねw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ノーマルとマニュアル「THE LAST STORY」 [Wii]

ロックです。
またまた「THE LAST STORY」ですw

このゲーム、ノーマルとマニュアルという攻撃タイプをオプションでいつでも選べます。
ノーマルは敵に近づいただけで斬りつけます。また攻撃力もマニュアルより高いみたい。
マニュアルは敵に近づいても攻撃せず、Aボタンで攻撃します。

ゲームになれたらマニュアルで行く方が良いかもです。
自分はよく回復系の敵をまっさきに倒そうと敵の裏に回るのですが、
途中にいる敵に出会うと斬りたくないのに自動で斬りつけますw

ストーリーを進めていくと敵に囲まれる事が多くなるのですが、
ノーマルだと、どうしても近くの敵を斬りつけるのでダイブをするのが難しいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

鬼は外、アイテムも外w「THE LAST STORY」 [Wii]

今もどっぷりと「THE LAST STORY」プレイ中のロックです。
物語も中盤ぐらいなんでしょうか。ちょいと山場を迎えています。

特にRPGでのネタバレはNGなのでだんだんと話す事がなくなってくるのですがw
とにかく街中をブラリと散歩するだけでも楽しい作りになっています。

ストーリーを進めることも出来ますが(早く先に進みたい気持ちもわかりますが)ここはぐっと抑えて
街に出て色々探索することをおすすめします。いっけん何もない路地ですら、
アイテムが落ちてきたりしますw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

オンラインもなかなか面白い「THE LAST STORY」 [Wii]

「THE LAST STORY」にどっぷりはまっているロックです。
未だにバトルシステムを完全に理解していないのですが、
難易度は抑えられているのか、サクサク進みます。

で、今回はオンラインの話。

「乱闘」は人対人、「討伐」は仲間対ボスになります。
「乱闘」はキャラの強さがイーブンになるのでようは戦闘センスの問題になります。
発売間もない今の時期は、まだなれていない人の方が多いのでTOPを狙うことも可能です。

MAPには色々なアイテムが落ちていて、それを駆使すると割りと逆転できたります。
5分間の勝負ですが、残り1分になるとポイント2倍になるので、
1分前ぐらいにアイテムを回収して自分をパワーアップさせといて一気に勝負に出るのがオススメです。
また順位によってレアアイテムがもらえるのでストーリーでのレベルが低い方がお得感は大きいです。

「討伐」はストーリーで育てたキャラの武器や防具がそのまま反映してしまうので
弱いメンバーに当たるとまったく手出しが出せませんw

「討伐」はレベル25ぐらいだと、ほとんどのクエストに勝利できると思います。(自分がそうだった)
ラストストーリーはボイチャに対応してませんが、メッセージをあらかじめ登録できます。
それを使ってコミュニケーションをとりながら敵を倒します。

選んだキャラによってストーリーと同じような攻めタイプ、守りタイプ、魔法タイプなど
役割分担が出来て面白いです。
ただしストーリーで出会ってないボス敵が多く、ネタバレなど気になる方はちょいと我慢した方が良いかも。

自分のWii環境は無線LANですが、タイムラグがまったくなくさくさく遊べます。
ちょっと寂しいのは「討伐」のクエストが少ない所です。追加コンテンツでもあればうれしいのですが。
いっそのこと、ラストストーリーのMMORPGを遊んでみたいw
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

「THE LAST STORY」 [Wii]

ロックです。
「THE LAST STORY」が面白い。
ストーリーは途切れることなく、引き込まれます。
バトルシステムは最後に決めるとスローになりますが、その演出がすごく気持ちいい。
あとケース。色々仕掛けがあります。

・・・色々とネタバレもあるので詳しくはかけませんが、
久々にどっしりと腰を下ろしてRPGをしたい方にはかなりオススメ

あと今じゃないとオンラインはにぎわってないですよーw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ヒゲの「THE LAST STORY」 [Wii]

おなじくヒゲのロックです。

発売日が来週と迫ってきたWiiの本格RPG、「ラストストーリー」。
ヒゲ(坂口さん)のラストRPGなど言われていますがw
発売日が3DSとも近くてちょっと影に隠れがちですが、期待の1本です。

バトルシステムも面白そうですが、注目はマルチプレイです。
Wiiの本格PRGでオンラインはめずらしいです。
「乱闘」と「討伐」というモードがあるようです。

「乱闘」は戦いに勝利すると本編のレアアイテムなどが手に入るので
早い段階でバリバリオンライン対戦でアイテムを集めたいです。

「討伐」は今モンハンなどでハヤリの協力プレイ。
こちらは本編のデータをそのまま反映できるみたいなので感情移入が大きそう。

Wiiを持ってる友達がどんなけ「THE LAST STORY」を購入するんやろ。。。
たぶんノラでちょくちょく顔を出すので一緒になった場合はよろしくです。

ちなみですが、公式サイトのコラムのボタンが2つあります。
マウスオーバーするとムービーってでます。
よくある画像ファイル名の上書き保存ですねw




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

今年期待の新作「ラストストーリー」の妄想 [Wii]

今年1月にブログ頑張りますと言って・・・滞ってたロックですw
色々バタバタしてまして、ブログは更新出来ませんでしたが、
ゲームする時間がないってことではなく、ちゃっかりゲームはしてますw

最近はSFCのドラクエ6をプレイ中です。DS発売記念ですw ムドー強すぎる・・・↓
Xbox360を購入してからはFPS漬けになっていたのでJRPGも久しぶりにプレイすると面白いですね。
モンスターを倒し、少しずつ経験値を上げて、武器などの装備で身のまわりを強化したりと、
強くなる実感があって良いですね♪

当時、このソフトは11400円(税別)で発売してたんですねぇ。。。 良い時代になりました。

で、ここからが本題!
先日、任天堂から今年の新作が発表されましたが、自分にとって一番期待、というか
新しい体験をさせてくれそうなのが、坂口博信氏が手掛ける「ラストストーリー」です。

http://www.nintendo.co.jp/wii/slsj/index.html

「バイタリティセンサー」とセットという噂があり、
ドキドキさせる演出があったとして、それを測れるけどその後どーするの?
ドキドキしてる時は力が1.5倍?見慣れていてよく倒している敵はドキドキしないから普通?
もっと違う使い方があるの?そもそもドキドキだけ?もっと違うのが測れたりして?
・・・ワタシの頭はもう想像出来ませんw

まず「バイタリティセンサー」がどうゆうもんかも分かりませんがw

またWiiで新しい体験が出来そうなのが「ラストストーリー」です!w

・・・「バイタリティセンサー」使わなかったらどうしよw

ドラゴンクエストVI 幻の大地

ドラゴンクエストVI 幻の大地



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

明けましておめでとうございます [Wii]

お久しぶりです。ロックです。

去年はこのブログを立ち上げてフレンド登録が出来るほどの成果もあって
改めてブログを初めて良かったなぁと再認識しております。

1ヶ月以上空いてしまいましたが、また今年から(毎日ではないですがw)、
新たな出会いやフレンドを求めて、再び更新していきますので宜しくお願い致します。

さて、今年一発目のゲームはWiiの「みんなで投票チャンネル」です。

DSCN3045.JPG

投票回数がかれこれ500回!
↑これが言いたかったw

このチャンネルが配信されてからは、ほぼすべて答えています。
私はチェックする曜日を水と土に決めてますが割りとこれが習慣化出来た結果かと思います。
予想の的中率も以前は70%前後だったのですが少し落ちてきています・・・
特に難しいのは世界中に聴くワールドアンケートです。
最近のものでは「スキーをしたことがある?ない?」だったのですが、
スキーなんて海外でも修学旅行なんぞあってするもんやと思ってたら
意外としていない国が多くてびっくりしました。

ある国で一番多いのが「オーストリア」、ないで一番多い国が「グアテマラ」。
・・・グアテマラってどこ?w 調べたらメキシコの下にありました。
そりゃ熱い国やと雪も降らないか。

アンケートするとふと勉強出来たりするのもいいですね。
例えば、「日本で第2位の湖を知っている?」という質問があったのですが、
茨城県だけすごい分かってて日本地図は茨城県だけ色が変わってたりw
茨城県に第二位の湖があるんですねw

このチャンネルは自分でもアンケートを依頼出来るので例えば地域性のある質問すると面白いかも。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ゲーム

「WiiSports Resort」チャンバラ編2 [Wii]

ロックです。

チャンバラの続きです。

「居合い斬り」
CPU、または人との対戦で、落ちてくるものをどちらが先に斬るか!
ただそれだけなのですが、ぐんを抜いて爽快感があります♪

斬るものも色々で竹であったり、メロンであったり、大きいどんぐりであったりw
一番気持ちいいのがダイヤモンドです。斬った時の音がまた気持ちいい♪

一度斬ったものも消えるまでは何度も斬れるのでゆでたまごもサクサク斬ってみたらサラダのように。
ぜひ、お試しあれ。



Wiiモーションプラス(シロ)(「Wiiリモコンジャケット」同梱)

Wiiモーションプラス(シロ)(「Wiiリモコンジャケット」同梱)

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。